クリニック紹介

医師紹介

院長 遠山 道宣

おしっこや男性器の悩み、また頻尿や尿漏れなどの悩みをお持ちの場合、「恥ずかしい」という理由で医師の診断や治療をためらう方が少なくありません。
しかし、それらの症状を放置しておくと重症化したり、場合によっては、ガンなどの病気を見逃してしまうこともあります。少しでも気になる症状がある方は、早めに医師の受診をおすすめします。

泌尿器科は、尿に関するあらゆる悩みを扱う診療科です。ほとんどの場合、尿検査や超音波検査などで診断しますので、安心してご来院ください。
病気かどうか、改善できるかどうかを、問診や検査により診断します。

最近では元気な高齢者も増えてきました。しかし、元気に活動したいものの「トイレが近くて落ち着かない、ゆっくり旅行やお芝居などが楽しめない」といった声も聞かれます。こうした、明らかな症状や痛みでなくても泌尿器科がお手伝いできることは沢山あります。まずは一度、お気軽にご相談ください。

略歴

  • 昭和大学医学部卒業
  • 名古屋大学医学部泌尿器科入局
  • 公立陶生病院
  • 名古屋大学付属病院
  • 厚生連海南病院 など

所属学会・資格

  • 日本泌尿器科学会会員
  • 日本泌尿器科学会認定専門医
  • 日本美容皮膚科学会会員   など

アクセス

住所 〒465-0028 名古屋市名東区猪高台2-410-2
電話番号 052-760-0701
  • 自動車でお越しの場合:国道302号線「猪高台」交差点から東へ約300m
  • 公共交通機関でお越しの場合:地下鉄上社駅から北へ約1km

診療時間

 日・祝
9:00~12:00
16:00~19:00

※休診日:木曜午後・土曜午後、日曜・祝日

いだか台クリニック お電話でのお問い合わせはこちら 052-760-0701 いだか台クリニック お電話でのお問い合わせはこちら 052-760-0701