高齢者の方へ

高齢者の方へ

悩んでいるのは、あなただけではありません!

高齢者の方は、加齢とともに、代謝や筋力の低下などが原因で、頻尿の症状が現れやすくなります。
現役でお仕事をされている方や、趣味や旅行を楽しむなど活動的な方にとって、頻尿は非常におっくうでストレスになります。
頻尿が原因で、生活の質が低下してお困りの方は、ぜひご来院ください。投薬治療で改善される場合もあります。
もちろん、尿漏れや尿失禁や、夜間頻尿などの場合は、前立腺肥大症や脳疾患といった病気も考えられます。早めに受診して検査を行うことが大切です。

夜中に何回もトイレに起きる

高齢者が、夜間に何回もトイレに行きたくなる現象を「夜間頻尿」と呼んでいます。
その原因には、加齢による心臓や腎臓の機能の低下のほか、病気などさまざまな要素が考えられます。早めのご来院と検査をおすすめします。
夜間頻尿は、睡眠が妨げられて睡眠不足になったり、暗い中を歩いて転倒や骨折などの危険度が増すことも問題となります。
近年はアクティブな高齢者が増えていますが、夜間頻尿が日中の生活の質の低下を招く場合もあります。例えば、夜間頻尿が怖くて旅行に行けなくなってしまう方もいらっしゃいます。そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひご来院ください。
(旅行へ行かれる方は、半年前には受診してください)。

いだか台クリニック お電話でのお問い合わせはこちら 052-760-0701 いだか台クリニック お電話でのお問い合わせはこちら 052-760-0701